極楽保育園

ごくっ子日記
極楽保育園の元気一杯な子ども達の様子をご紹介します。

誕生会に人形劇を見たよ~


9月生まれのお友だちの、誕生会がありました どの子も1つ大きくなった、喜びと自信に満ちあふれ、舞台の上で、どうどうとした姿を見せてくれましたよ。
又、父母の会の役員の方からの依頼を受け、むすび座の人たちが「3びきのこぶた」と「すっぱすっぱの梅干しばあば」と言う人形劇のお話をプレゼントに持って来てくれました。3びきのこぶたは、なじみのあるお話だったので、どの子も楽しんで見る事が出来ました。しかし・・ネックはおおかみ・・ ちょっぴり顔を引きつらせる子がいました ・・もう1つのお話は、ほのぼのするお話でした。梅干しの持つ、元気パワーを初めて知った子どもたち・・もしかしたら、明日から梅干しブームが到来するかも・・
保護者の皆様、子どもたちに楽しい人形劇を呼んでいただき、ありがとうございました

ページ上部へ戻る

9月になりました

夏の自由保育が終わり、長いお休みを取っていた子も登園し、園が賑やかになりました。3~5歳児クラスは、縦割り・合同保育が終わり、クラス別の保育になりました。園は勿論、お家でも様々な経験をする「夏」は、子ども達の成長が、著しい時期でもあります。どの子も、しっかりとした顔つきになり、たくましさが増したような気がします。

ページ上部へ戻る

誕生会

10月生まれのお友だちの誕生会が行われました。
10月生まれのお友だちは、とってもたくさんいて、舞台に並びきらないくらい・・・
先生からのプレゼントは、「はらぺこあおむし」の大型絵本の読み聞かせと、変身クイズでした。
この変身クイズは、先生達が色々な物に変身するのですが、これが子ども達にとっては超ウケルのです。会場内が、大爆笑の渦に包まれていました

ページ上部へ戻る

栄養士さんのお話

子育て支援センター「ごくらく」に、名東区の保健所の栄養士さんが来てくれました。
「子どもの食事で大切にしたいこと」と題し、楽しく食べる事ができるように、生活リズムを整えたり、食事のバランスを考えたりと、具体的なお話をしていただきました。
参加者には、参考となるおやつ(パンプキンジャムサンド・ヨーグルトジュース)を用意してくださり、子ども達と試食をしながら、作り方も教えていただきました。とっても美味しかったですよ。
子どもの食事に関しての相談や悩み事にも答えてくださり、短い時間でしたが、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

ページ上部へ戻る

秋の遠足~らいおん組(5歳児)・ぞう組(4歳児)

s-0501010004.jpg s-0501010015.jpg s-0501010003.jpg
とってもいい天気 の中、4.5歳児が園のバスに乗って、遠足に出掛けました。
子ども達と先生は、朝からウキウキ・・・出掛けた先は『モリコロパーク』 です。
お弁当に加え、おやつまで持って行くとあって、なんだかテンションは上がりっぱなし 1日中、フルに遊んで来ました
歩き回って、歩き回って、歩き回って・・・遊びまくって、遊びまくって、遊びまくって・・・おやつを食べまくって、食べまくって、食べまっくて・・・ そんな1日でしたが、とにかく全身を使って自然の中で、伸び伸びと楽しんで来ました
園に帰ってきた子ども達の笑顔を見ると、楽しかった事は一目瞭然ですね。その後も元気いっぱいの子ども達。凄いパワーですね。その傍らで先生達は・・・ その後の先生達の様子は、想像にお任せします

ページ上部へ戻る

交通安全教室

s-0810270008.jpg s-0810270006.jpg s1-0810270015.jpg s1-0810270011.jpg
名東区役所まちづくり推進室が行っている『交通安全教室』が、きりん・ぞう・らいおん組の子ども達を対象に、遊戯室や園庭で行われました。
交通安全指導員の方がパネルシアターや腹話術人形の“かっちゃん”を使って、子ども達にわかりやすく、交通ルールや交通安全を守る事の大切さを知らせていただきました。
その後は外に出て、園庭に設置された信号機に驚きながらも、実際に見ながら、左右の安全を確認し、横断歩道を手を上げて渡る練習。ちょっぴり緊張しながら、照れくさそうに、小走りになりながら横断歩道を渡って行く子ども達の姿が、印象的でした。

ページ上部へ戻る

秋の遠足~きりん組(3歳児)

s-0502120016.jpg s-0502120023.jpg s-0502120012.jpg
保育園のバスに乗って、モリコロパークに行ってきました。

とっても天気がよく 暑いくらいの陽気でしたので、たくさん遊んだ子どもたちは、汗ビッショリ・・
でも、もう1つの楽しみと言えば、お弁当 朝、お母さん達が早起きをして作ってくれたお弁当は、あっという間に食べてしまう子がほとんどでしたよ。

ページ上部へ戻る

運動会

1AS.jpg 1AR.jpg 1AQ.jpg 1AP.jpg
雲1つない晴天 の下、運動会 が行われました。
ひよこ組(0歳児)・りす(1歳児)・うさぎ(2歳児)の子どもたちは、日ごろの運動の成果を親子で楽しみ、きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)はそれに加え、自分の目標に向かって、練習した運動を披露しました。
どの子も、生き生きとした笑顔が 印象的で、保護者のみなさんから大きな拍手やたくさんの声援をたくさんもらい、大満足でしたよ。らいおん組の子どもたちは、年長組としてさすが 立派な姿でした
保護者のみなさんにも、保護者競技に参加していただき、楽しんでいただきました。はりきり方は、子どもたち以上・・・すごい迫力でしたよ

子育て支援センター「ごくらく」や卒園児、飛び入り参加の競技もあり、パワフルな運動会になりました。みなさん、お疲れ様でした。そして、会場設営や準備のお手伝いを率先して下さった保護者のみなさん、本当にありがとうございました ・・また、来年も宜しくお願いしますね

ページ上部へ戻る

運動会の予行練習でした

グランド内には、昨夜からの雨の為、多少のぬかるみが残っていましたが、天気には恵まれ、本番さながらの元気な子どもたちが、一生懸命走ったり、跳んだり、踊ったり、演技をしたり・・・ どの子もパワー全開で、張り切っていました。
今年は、 の日が多く、なかなか練習らしき練習ができず、今日の予行練習はちょっと心配でしたが、どのクラスの子ども達も、とっても上手にでき、拍手喝采でした。ひよこ・りす・うさぎ組の子ども達も、興味深々にお兄ちゃん、お姉ちゃん達の様子をとても静かに見ていましたよ。
今後の練習によって、まだまだ子ども達の運動能力は伸びそうです。当日はどのような記録がでるか、とっても楽しみです

ページ上部へ戻る

やっと天気になったね

9月の終わりから10月の始めにかけて、台風の影響等で 模様が続き、なかなか戸外で遊ぶ機会に恵まれなかった子ども達ですが、昨日・今日とやっと になり、どのクラスもやっと戸外で遊ぶ事が出来ました。
散歩に出掛けたクラス・園庭で遊んだクラス・・・と、各クラスの遊びの内容は様々でしたが、どのクラスの子ども達も、大満足の笑顔
きりん・ぞう・らいおん組では、運動会に向けての練習も始まり、かけっこや鉄棒・マット・跳び箱等の運動遊びに一生懸命取り組む姿を、よく見かけるようになりました。
さて、今年の運動会ではどんな記録が出るのでしょうか?今からとても楽しみですね。

ページ上部へ戻る

柿狩りだったよ~

ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)で、保育園のバス に乗り、豊田の柿畑に出掛けました。そうです、今日は柿狩りに出掛けたのです。
今年の柿の木は、実りが良くとってもたくさんの実をつけていました。柿の実は、とっても赤くて、とっても美味しそう お芋に続き、今日は全園児に柿のお土産が配られました。
子ども達に聞くと、あまり食べた事がない子や、あまり好きでない子が結構いたのですが、今日の柿を美味しく食べて、少しでも苦手意識がある子が少なくなるといいなぁ~と思います

ページ上部へ戻る

身体測定をしました

子育て支援センター「ごくらく」で、看護師さんによる身体測定が行われました。
とても静かにおとなしく測定を受ける事ができる子 ・慣れない事に不安でず~っと泣いている子 ・・子ども達の様子は、様々でしたが、全員の子ども達が測定を無事に終え、今日の結果を記入した用紙をお土産に持って帰る事ができました。
その後は、看護師さんと相談する時間もあり、日ごろの子どもの成長にかかわる悩みや、病気にかかわる話を聞いていらっしゃる方もおりました。
園庭で遊ぶ時間を少し取る事もでき、今日も元気な親子が集まった、子育て支援センター「ごくらく」でした。

ページ上部へ戻る

保育参観でした

s-0811060002.jpg

午前9時~12時迄の間であれば、いつでも何時間でも見学ができる貴重な行事です。 朝からお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんがたくさん見ている中、子ども達はいつも以上に元気一杯で遊んでいました。
戸外あそび・ゲームあそび・制作あそびのコーナーーを、自由に異年齢児と一緒に遊ぶ、「コーナー別自由遊び」を約1時間程楽しんだ子ども達は、その後は各クラスでの遊びを楽しみました。
3歳児(きりん組)は、千歳飴を入れる袋を作り、4歳児(ぞう組)は、「紙パッチン」を作って、その後はそれを使って遊び、5歳児(らいおん組)は、食べ物に関するパネルシアターを見て、話を聞き、またまた知識(?)増えました。
給食は、三色丼・お吸い物、デザートはみかんゼリー。参観されている皆さんからは、「おいしそー 」との声があがっていました。

ページ上部へ戻る

お芋がとれたよ~

きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)の子ども達が、芋掘りに出掛けました。
芋畑は日進市の浅田にある為、保育園のバス に乗って行きます。
土がやわらかかった為、子ども達の力でも、スムーズに掘る事ができ、ごろごろ登場する大小、様々な形をしている芋に大歓声 芋と一緒に、ミミズやとかげ・なめくじ・虫の幼虫・さなぎ等が出て来ると、先生達が大絶叫 ・・・自然の中で収穫の喜びを味わった子ども達と保育士でした。
ちなみに、芋の品種は“なると金時”。全園児に掘りたての芋が、お土産で配られました。美味しく食べれるといいなぁ~

ページ上部へ戻る

クリスマス会

園内でクリスマス会 が行われました。
子育て支援センター「ごくらく」に遊びに来ているお友達とも、一緒です。
サンタさんが来てくれて、みんなにプレゼント を渡してくれました。さぁ~何がもらえたのでしょうね~
お返しに、園のお友だちは、サンタさんに歌やダンスのプレゼントをしました きっと、喜んでもらえたことでしょう・・・
最後は、サンタさんと記念写真をとったんですよ。

ページ上部へ戻る

おもちを食べました

保育園の園庭で、もちつきが行われました。
園児の応援する掛け声を力にして、杵と臼で先生達がつきます・・・女性だけとは思えない、すごいパワーです 途中で、業者の男性1名が、入って下さり、約2時間ほどで、全園児が食べるおもちが、つきあがりました。子ども達は、やわらかいおもちに大感激 砂糖醤油味・きなこ味の2種類のおもちをおかわりも沢山して、パクパクと食べていました
年齢にあわせて、おもちは大きさを変えるので、小さな子ども達も上手に食べていましたよ。
先生達は・・・その後、しばらく筋肉痛に悩まされていました・・・(笑)

ページ上部へ戻る

楽しかったね!おやつ作り

 ~クラス便りより・・・きりん組(3歳児)、H.20.12.15付配布~
3~5歳児合同で2つのグループにわかれて、おやつ作りをしました。メニューは『ホットケーキ』と『さつまいものおやき』です。事前に好きなメニューを選び、参加しました。
エプロンと三角巾を持って登園すると、「おやつ作りは今日?」「ホットケーキ作る?」と毎日のように確認していた子ども達
待ちに待ったおやつ作り当日。エプロンと三角巾をつけると、嬉しくて仕方のない様子でしたが いざ作りはじめると、少々緊張した様子で ぞう組(4歳児)やらいおん組(5歳児)の友だちに教えてもらいながら、材料を混ぜたり、型抜きをしたり、ホットプレートで焼いたり・・・出来上がりには大満足の子ども達 「おいしぃ~」の声が飛び交い、おかわりをする子もたくさん見られました。

ページ上部へ戻る

クラウンが来たよ~

1月生まれの誕生会が行われました。
今日は、そのお祝いに、クラウン(ピエロ)達が3名駆けつけてくれました ・・この企画は、父母の会からのプレゼントです。
約30分程のショーでしたが、とってもおもしろくて、上手な芸にはみんなで笑ったり拍手喝采 楽しい誕生会となりました。・・でも・・特殊メイクをしている事もあり、小さい年齢のクラスの子ども達の中には、ビックリして 号泣 する子もいました・・記念写真も撮りましたよ~

ページ上部へ戻る

生活発表会でした・・

年に1度の生活発表会が保育園の遊戯室で行われました
1年間の遊びや生活面での子ども達の成長を、劇(劇遊び)や歌・手遊び・合奏・鍵盤ハーモニカ で披露します。200人以上のお客さん(園児の保護者の方や祖父母の方)が会場に訪れ 遊戯室はあわやパンク状態に・・ (窮屈な思いをさせて、ごめんなさい )
子ども達は、どの子も緊張した様子で、控え室にいましたが、いざ舞台の上に立つと、どうどうと胸をはって、今までの成果を発表できました どのクラスの子ども達も、今までの中で一番上手な出来栄えでした・・・それに感激した先生達の目は、うるうる・・
毎年感じますが、子ども達の無限の可能性の素晴らしさと、1年の成長に感動の1日でした

ページ上部へ戻る

生活発表会の予行練習、2回目でした

第2回目の生活発表会予行練習が行われました。
今回は、本番同様の流れです。
衣装もつけ、控え室からの登場となり、子ども達の気分も本番同様・・・カチッカチで緊張していました。
本番まで、あと練習する日は4日です。とても、楽しみですね。

ページ上部へ戻る

生活発表会の第1回目の予行練習でした

生活発表会の予行練習が行われました。
1年に1回、保育園の生活や遊びの中で成長した事や身に着けた事を、色々な形で全クラスの子ども達が舞台の上で、発表します。
まだまだ舞台に慣れておらず、泣き出してしまったり 恥ずかしくて声が小さかったり ・・でも、どの子もとても頑張っているのが、よーくわかりましたよ。
これからは、大好きなお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんに見てもらう事を励みに、子ども達は一生懸命頑張って練習をするようになります。
当日を楽しみにしていてくださいね

ページ上部へ戻る

鬼が来たぞ~

保育園に鬼が来ました・・赤と青の恐い顔をした2体の鬼です。
毎年この時期、極楽保育園の子ども達は、全園児がこの鬼の洗礼を受けます
鬼を見るやいなや ほとんどの子ども達が、泣きながら 保育室中を逃げ回ります。
今年は、らいおん組(5歳児)・ぞう組(4歳児)・きりん組(3歳児)の先生達が鬼に連れ去られ 大変な騒ぎになりましたが、豆をまき、勇気のある子ども達が数名出て、先生達を救出 してくれましたので、平和な保育園に戻る事ができました
その後は、鬼との約束を守るよう話し合いをし、仲良くなりましたよ。
・・でも、年齢の小さな子ども達は、ずっと 状態。そして、1日中とってもおりこうさんが増えました・・なぜでしょう

ページ上部へ戻る

おめでとう!

s-0503030011.jpg s-0503030009.jpg s-0503030007.jpg
今日はホンワカする保育が行われていたので、思わずブログに載せちゃいました
結婚する先生の為に、あるクラスで、ひそかにお祝い会が行われたのです・・・
突然某クラスから呼び出された先生・・・いったい何が起こったのかと駆けつけると・・・待っていたのは突然のサプライズ
現在担任をしている、1歳児(りす組)の子ども達、ひとりひとりの可愛らしい手 からは、先生へ小さなお花 が1輪ずつプレゼント、2年に渡り昨年度、担任をしていた今の5才児(らいおん組)からは、歌のプレゼント ・・小さなお花は全部を揃えてまとめて持つと、花嫁さんが持つブーケに変身しましたよ
かわいらしいプレゼントに、先生も ・・・心温まる時間でした。
子ども達の、精一杯なお祝いの気持ちが詰まった、素晴らしいプレゼント を大事に心にしまって、綺麗な花嫁さんになって下さいね。いつまでも、お幸せに・・・

ページ上部へ戻る

遠足でした

kiritor.jpg
昨日までの がウソのよう・・とってもいい天気 の中、今年度はじめての親子参加行事である「遠足」が行われました
例年は、観光バスを4~5台ほど貸しきっての遠足 ですが、今年は近場でゆったり遊べるようにと“東山動物園”に現地集合・現地解散の遠足にしました。
朝集合し、みんなで写真を撮った後は、家族やお友だちと自由に園内を巡ってもらいます。又、先生達が企画した自由参加のゲーム もあり、園内のいたるところで子ども達の楽しんでいる姿を見かけました
しっかり遊べた遠足 みなさん、お疲れさまでした
追伸:ゾウさんが、いろいろな芸をみせてくれました あの、ながーい鼻でハーモニカを吹いたり、フラフープを回したり、お掃除のお手伝いをしたり・・すごい

ページ上部へ戻る

体操教室

今日から体操教室が始まりました。水曜日の午前中に外部から体操の先生がやってきて、3・4・5歳児の子どもと一緒に様々な体育のあそびを楽しませてくれます。
0502170005.JPG
これが体操の伊藤先生で、子どもたちからは「イットマン」と呼ばれています。(ちなみに恋人募集中?だとか…)
これからマットや鉄棒、平均台、プール、高跳び、幅跳び、ドッヂボール、サッカー、縄跳び…。楽しみながら子ども達は自然といろいろな技能を身につけていきます。
s-0502170001.jpg s-0502170004.jpg

ページ上部へ戻る

遠足ごっこ

お家からお弁当箱(空の)・スプーン・水筒・シートを持ってきていただき、お弁当箱には給食を詰め、近くの公園に出かけます。公園で遊んだ後は、お弁当の給食を食べてから帰ります。
今日はちょっと暑いくらいの気温でしたが、お天気もよく楽しめましたよ。いつもの給食とは違い、青空の下、先生や大好きなお友達とシートを広げ、楽しく食べるお弁当はサイコー!
どの子もあっという間にお弁当をたいらげ、大満足の様子でした。
s-0401220024.jpg   s-0502160046.jpg   s-0502160028.jpg

ページ上部へ戻る

母の日プレゼントの持ち帰り

「おかあさん ありがとう!」という感謝の気持ちを込め、全園児が母の日プレゼントを持ち帰りました。いかがでしたか?
いつも大変なお母さん。これからもがんばりましょうね。私達もいつも応援していますよー。

ページ上部へ戻る

誕生会

今年度になって初めての誕生会です。新しく入ってきたお友達にとっては新しい経験。今までいた子ども達も一つ大きくなったクラスへの場所移動と、ちょっぴり雰囲気が変わりました。クイズが入ったパネルシアターの出し物をどの子も落ち着いてじっくり見る事ができましたよ。


今年度、父母の会からの誕生日プレゼントとして、0~2歳児のお友達には"くるくるトラックパズル"が、3~5歳児のお友達には"おとまりセット"が贈られます。楽しみですね。

ページ上部へ戻る

消防署見学

らいおん組(5歳児)、ぞう組(4歳児)の子どもたちが、園から徒歩で、名東消防署まで出かけました。片道約30分程かかりますが、行きはみんなの気持ちがわくわくしているので足どりも軽やか…。
消防署では、消防車をはじめ、給水車やはしご車、救急車の見学や説明を受け、乗せてもらいました。
帰りは疲れからか、やはり足どりは重く、口数も少なめ…。行きは30分で来れた道のりを40分かけて帰っていきました。
s-0401020002.jpg

ページ上部へ戻る

プール開き

プール遊びが始まりました。
前日は、凄い だったので、心配していましたが、子ども達の願いが通じたのか、予定どおりのプール開きとなりました。
これからは、行事がない限りは、天気がよければ毎日、プール又は水あそびが行われます。
どの子も、楽しく参加できるようになるといいな~

ページ上部へ戻る

もうすぐ父の日

今度の日曜日の父の日を控え、今日は子ども達がプレゼントを持って帰りました
世間では、どうしても母の日に押され気味の父の日・・・
でも、極楽保育園の子ども達は違いますよ みんな、お父さんの事が大好きです
お仕事を持っているお母さんをしっかりサポートし、協力し合って子育てをするお父さんの姿を、子ども達はしっかり見て育っています。時には力強く、時には優しく・・
一家を支えるっていう重き役目はとっても大変でしょうね。男の社会もストレスがたまることも多いでしょうが、時には子どもの笑顔に癒されながら、ゆっくりしてみて下さいね。
お父さん、いつもありがとう

ページ上部へ戻る

ボディーペインティング

s-dc061912.jpg s-dc061908.jpg s-dc061902.jpg
保育園の園庭で、うさぎ組(2歳児)・きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)の子ども達が、ボディーペインティング をして遊びました。
 ボディーペインティングは、呼んで字のごとく、身体にペイントをする遊びです。
毎年、夏になると行う遊びなので、1度経験している子ども達は、とても大胆にエネルギッシュに最初から遊び始めます
しかし、生まれて初めてこの遊びを経験するうさぎ組(2歳児)の子ども達は・・・
お兄ちゃんやお姉ちゃんが遊んでいる姿をしばらく唖然・・ として眺め、先生に誘われると ・・・となりました。
でも、しばらくすると泣き声もなくなり、気づくと、うさぎ組の子ども達も体中がカラフルな色で塗られていましたよ。
どの子も、お家ではなかなかできない遊びが体験できた、貴重な1日でした。・・でも、お家では、お洗濯たいへんでしたよね ごめんなさ~い

ページ上部へ戻る

クッキング

s-dc062207.jpg s-dc062202.jpg
4歳児(ぞう組)と5歳児(らいおん組)のクラスで、クッキングが行われました。
朝から、エプロンと三角巾をつけたかわいい子ども達 なんだか気持ちのたかぶり を抑えきれないようで、そわそわワクワク・・先生の話がなかなか耳に入らない様子・・
らいおん組の子ども達は、お昼のカレー作りに挑戦 包丁でじゃがいも切りも経験しました。
ぞう組の子ども達は、デザートのフルーチェ作りです。
保育園では、どの子もはじめての体験だったので、ちょっぴり緊張もあったようです。
みんなで作った今日のランチ は、 いつも食べている給食のカレーやデザートよりも数倍美味しい物となりました。あっという間に完食~

ページ上部へ戻る

ボウリング体験

1AO.jpg 8FABA5Wv.jpg 1As1A1A1A.jpg 1AW1A1A1A1A5E.jpg
らいおん組(5歳児)が星が丘ボウルの招待を受け、ボウリングを楽しんで来ました

プロボウラーのお姉さんやマスコット犬 のケイラ(・・これは、当日、子ども達がつけた名前です。)がとってもわかりやすく指導してくれたおかげで、どの子もとっても楽しくボウリングを楽しむ事ができましたよ
みんな、1ゲームを完投 ストライクやスペアをとる子もいて ・・すごい パチパチ・・・
先生達も一緒に参加しましたが、スコアーは子ども達とあまりかわりませんでした・・
ゲーム終了後は、本物のボウリングのピンを触ったり、持たせてもらったりと、とても貴重な体験ができた子ども達。今度は、お母さんやお父さんと行きたいね

ページ上部へ戻る

楽しかったね、夏まつり

s-0502160013.jpg s-0502160014.jpg s-0502160017.jpg s-0502160023.jpg
保育園にて夏まつりが行われました。
対象は、きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)の子ども達です。
集合し、クラス別に写真を撮った後は、夕食タイム 今年は、夏まつりの雰囲気を盛り上げる為に、屋台感覚で食事を行いました。
主食(焼きそば・たこ焼き・おにぎり)、副食(からあげ・ポテトフライ・フランクフルト)、デザート(ゼリー・バナナ・発酵乳)の中から、それぞれ1種類ずつを事前に保護者の方と選び、それを各屋台から自分のお皿に入れて盛り付けてもらいます。それぞれの好みでチョイスされていますので、違う内容の食事ですが、みんな楽しそうでしたよ
食後は、遊びの屋台を楽しみました じゃんけんゲーム・宝つり・ふうせんよーよー・おかしのつかみどり・おたのしみ・・・でした。
おたのしみって ・・・ちょっとした肝だめし の部屋だったのですが、恐がるどころか、楽しい肝だめしになりましたよ
その後はみんなで盆踊りを踊り、花火をやったり見たりして楽しみました。
とっても楽しい でした。

ページ上部へ戻る

七夕

s-09070se30018.jpg s-090mo7030017.jpg s-7.3.jpg
園庭に飾られた笹飾りが子ども達をお迎え
ささのは さ~らさら~ ・・で始まった七夕まつり。定番の織姫とひこ星のお話をパネルシアターで演じ、小さな子ども達にも視覚を通して内容が理解しやすいように、工夫してみました。
また、今よく耳にする“食育”にちなみ、先生達はピーマンマンの話をオペレッタという歌あり踊りありの劇にし、人形を登場させながら演じました。
給食は、天の川に見立てた素麺を色とりどりの野菜等で盛り付けた、見るからに涼しそうなものでした。

ページ上部へ戻る

相撲部屋見学~田子ノ浦部屋

s-DSC01781.jpg
らいおん組(5歳児)が、長久手町の大雄院に来ている鳴門部屋のお相撲さん達に会いに行きました。
訪れた時間は、朝の稽古の終わり際・・お相撲さん達の真剣さと厳しい稽古の様子を、目の当たりにした子ども達です しかし、場の空気をしっかり読むこともでき、どの子も静かにしっかりと稽古の様子を観察できました
稽古が終わってからは、お相撲さん達と身近に接することもでき、記念写真を撮ることもできました。
鳴門部屋のお相撲さん達・・この名古屋場所、頑張って 下さいね。みんなで応援してま~す。

ページ上部へ戻る

プラネタリウム見学

らいおん組〈5歳児〉が、朝早くから観光バス に乗って、名古屋市科学館に出掛けました。
めずらしい事があると、ウキウキする子ども達・・ やはり今日も浮かれ気分 で出発していきました。
館内は、他の園の子ども達と一緒に見学です。でも、上手に歩く事もでき、しっかり集団行動が身についていました
プラネタリウムでは、暗い中、色々な星について教えてもらいました。迫力ある映像や音にはビックリしながらも、楽しいひと時でした・・年々、色々な思考が加わり、進化しているプラネタリウムです。是非、ご家族でも行ってみて下さいね

ページ上部へ戻る

サンタクロースがやってきた

s-hiyoko.jpg s-risu.jpg s-usaci.jpg s-zou.jpg
12月生まれのお友達の誕生会とクリスマス会 が行われました。

何日も前から、この日が来ることを楽しみ にしていた子ども達・・・サンタさんが来たらプレゼント のお礼に、歌や踊りそして劇あそびのお返しをするんだ ・・と12月に入って、練習を始めたきりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)の子ども達
やりたい出し物によって子ども達が集まったので、異年齢での混合による3つの出し物となりました。
サンタさんは、そんな子ども達の様子をほほえましく見つめていて、拍手をしてくれましたよ。
 今日は、父母の会からのプレゼント も出て、子ども達は大喜びで帰って行きました。
でも、小さい子達は、サンタさんを見て、号泣 する子もいて、サンタさんはタジタジ でした。

ページ上部へ戻る

おもちを食べたよ~

s-821A.jpg
園内でもちつきが行われました
朝早くから、くどに火が入り、せいろに入ったもち米を、約1時間かけて蒸します。
蒸しあがったもち米を石臼に入れ、子ども達の掛け声をパワーにして、園長先生を中心にもちをつきます。
最後には、らいおん組(5歳児)の子ども達も、杵を持ち、もちつきを手伝ってくれました。
出来上がったもちは、砂糖醤油ときな粉をかけていただきました。子ども達の食べっぷりの良さには、
びっくりでしたよ

ページ上部へ戻る

みかん狩りに行ってきたよ


うさぎ組(2歳児)・きりん組(3歳児)、ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)がみかん狩りに行ってきました
近くのみかん畑を持っている方のご好意での招待です。
お日様をいっぱいに浴びて、綺麗に色づいたみかんは、それはそれは味が濃くてとても美味しかったです。
畑では、みかんが食べ放題。みんな、自分で好きなみかんを取って、とってもたくさん食べていましたよ
お土産には、みかんがいっぱいいただけたので、全園児にお土産のみかんが配られました。
また、来年も行きたいね。

ページ上部へ戻る

作品展示が行われました

s-i.jpg s-i2.jpg s-i1.jpg
2日間、保育園の遊戯室で、きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)の第2回目作品展示が遊戯室で行われました。

夏以降から今までに作ってきた、様々な絵や作品が飾られた他、3クラス合同で1つのテーマを決め、作り出した空間が「水族館」・・特にらいおん組(5歳児)の子ども達は、次から次へとイメージが膨らみ、作りたいものがたくさん出てきました。そして、大作となったのが「じんべいざめ」
遊戯室の広い空間を、どうどうとした姿でゆったりまったり泳いでおりました。

ページ上部へ戻る

美味しいおやつの出来上がり~

s-S.jpg s-8D1A1A1A3.jpg s-Q.jpg s-8D1A1A1A1.jpg
きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)の子ども達で、おやつ作りが行われました。

13日にはスイートポテト、17日にはホットケーキ。
どのおやつが作りたいかは、事前にひとりひとりの子ども達が自分で考え、選びました。
エプロン姿に三角巾・・どの子もとっても可愛らしかったですよ。
縦割りで、小グループを作り臨んだので、どのグループもそれぞれの年齢毎に役割分担がされ、スムーズに作業が出来たようです。
おやつの出来栄えは?・・子ども達に聞くと、見事に全員の子ども達が「さいこーに、おいしい~」との事
確かに、いつものおやつより、何故かとっても美味しかったです・・給食のおばさん、ごめんなさい・・

ページ上部へ戻る

ファーブル号がやって来た

s-1At1A401A5B1Au1A1A1A1A.jpg s-1At1A401A5B1Au.jpg s-1At1A401A5B1Au1A1A1Ao1AX.jpg
保育園に がやって来ました。ボディーには、虫の絵が付いています。

ファーブル号です
虫好きな子ども達の為に、父母の会の役員のお母さん達が、名古屋市に依頼し、呼んでくださったのです。
部屋の中では、色々な虫についてのお話を、パネルシアターを通じて教えていただきました。(とてもためになりましたよ。カブト虫のオス・メスの見分け方とかを教えていただき、先生達も賢くなれました・・)
その後は、 の中を見学し、実際に虫を見たり触ったり・・子ども達の は していた反面、先生達の顔は ・・・ちょっぴり笑えました。
保育園にも、今カブト虫の幼虫がいます。母親役の園長先生が、育て方を詳しく聞いていました。
夏には、大きなカブト虫になりますように・・・

ページ上部へ戻る

柿狩りに行ってきたよ

s-1A60.jpg s-1A601A1A1A1A.jpg
ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)で、保育園の に乗り、豊田の柿畑に行って来ました

今年は、柿の色付きも早く、とっても美味しそうな柿ばかりでした
ぞう組やらいおん組の子ども達のお陰で、沢山の柿が収穫され、お芋に続き、柿も全園児にお土産として配られました。今年は、豊作の年ですね。
甘くて、とっても美味しい柿でしたね。

ページ上部へ戻る

お芋がいっぱいとれました

s-1A1A1A401A1A1A.jpg s-1A1A1A401A8FD5F1.jpg s-1A1A1A401A8FD5F11A1A1A1A.jpg s-1A1A1A401A1A.jpg
きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)で芋掘りに出掛けました。
土の状態も良く、子ども達の手で土を掻き分けても、すぐに大きなお芋が顔を覗かせ、いたるところで歓声があがっていました
とってもたくさんのお芋が掘り上がったので、今日は全園児にお芋のお土産です。
芋掘りに行った子ども達は、それぞれ好きなお芋を、自分で選んで袋に詰めていました。すっごく大きいお芋を選ぶ子・ユニークな形のお芋を手にする子・遠慮がちに小ぶりのお芋ばかりを選ぶ子・・・それぞれ選ぶお芋にも、性格や個性が現れていました。

ページ上部へ戻る

秋の遠足

s-1A.jpg s-1A1A1A.jpg s-7B1Ab1Ag.jpg s-1AP.jpg s-.jpg
うさぎ組(2歳児)、きりん組(3歳児)、ぞう組(4歳児)とらいおん組(5歳児)が、長久手の「愛・地球博記念公園~モリコロパーク」に遠足に行きました。
天気はサイコーに良く、暑いくらい・・・の中、全身を動かし思いっきり遊んできました。みんな、 の笑顔 で素敵でした。

ページ上部へ戻る

人形劇がやって来た

順番が、ちょっと逆になってしまいましたが、書かせていただきます
9月生まれのお友達の誕生会 に、父母の会の方たちが人形劇を計画して下さいました。
朝早くから、 に沢山の荷物を詰め込んだ人形劇団『ひと組』の方達が来園。一生懸命準備をして下さいました。そんな様子を子ども達は、 の で、ジーっと見つめておりました。
見せて頂いた人形劇は、“ほんわかシアター”と題し、「パチパチポン~ねぇねぇなあに、これなあに?」と「かあちゃん、だぁ~いすき!」の2本です。歌あり 笑いあり 涙あり のお話で、ひよこ組(0歳児)~らいおん組(5歳児)の子ども達まで、じっくり楽しむ事が出来ました。

ページ上部へ戻る

運動会

images/s-1A5EQ.jpg s-1A5E1A1A1A1A.jpg
運動会が行われました。

今年の運動会は、いろいろ な事がありました・・
天気が 続きで、なかなか練習が出来なかったり、発熱や体調不良で子ども達が揃わなかったり・・予行練習も、変更になったくらいです。
先生達の不安や焦りを残したまま、当日を迎えました。
しかし子ども達は、どの子もとても楽しく参加でき、練習では見たことがないような勇姿もみせてくれましたよ
運動会が終わる寸前に が降って来てちょっぴりバタバタしてしまいましたが、無事に終了。
子ども達の無限の可能性にバンザーイ みなさん、お疲れ様でした。

ページ上部へ戻る

プールあそびが終了しました

今年度のプールあそびが終了しました。
この夏、水あそびやプールあそび・どろんこあそびやボディーペインティング等、開放的でさまざまな遊びを経験した子ども達は、それはそれはたくましく成長しました
夏の間は、お父さんやお母さんの職場がお休みになる期間もあり、又お兄ちゃんやお姉ちゃんの学校もお休みになる為に、みんなで一緒に過ごす時間が、たくさん出来るせいでしょうか・・いつも感じるのですが、家族の絆や共に家族と過ごす事により、本当に子ども達はグッと成長するように感じます。
いつもは9月に入っても 暑い日が続いていましたが、今年は9月に入ったとたんに過ごしやすい日が続き、プールに入って出て来ると、ちょっと肌寒さを感じる時もありました。

ページ上部へ戻る

運動会

ブログ運動会子育て支援.jpg  ブログ運動会子育て支援2.jpg

極楽保育園の運動会に、いつも子育て支援センター「ごくらく」に遊びに来てくれている、ちっちゃなお友達が、やって来ました 行事のプログラムは、毎回職員がひとつひとつ手作りをします。
今年の運動会のプログラムも、6月頃からみんなでデザインを出し合い、検討をし、少しずつ作り上げて来ました。極楽保育園の子ども達にぴったりで、可愛らしい、お日さまのプログラムが出来上がりました
ハサミの使い方から糊やボンドの貼り方等、今年新しく入った先生は先輩の先生から、綺麗な仕上がりになるように、この時期に実践をしながら秘法を伝授されます・・おかげで、立派に作業が出来るようになり、プログラム作りに貢献していました。

ページ上部へ戻る

運動会の予行練習でした~

運動会の予行練習が行われました
とても天気が良く 今日はちょっと暑いくらい・・
本番とほぼ同じ状態で競技が進められる為か、少し緊張気味の子ども達・・しかし、進めていくうちに徐々に緊張もほぐれ、いつも通りの笑顔や元気が出ていました。
子ども達の成長にはいつも驚かされます。昨日まで出来なかった動きが出来るようになったり、いつの間にか技術を習得していたり、走るスピードが日ごとに速くなっていたり ・・日々成長を続けている子ども達の運動会当日の姿が、今からとっても楽しみです。
また、当日の結果だけを誉めるのではなく、やはり成長をしてきた過程や子ども達の努力も十分に認め、子ども達にしっかりとそれを言葉で伝えてあげたいですね。当日は、カメラのレンズを通して子ども達を見るのではなく、出来る限り皆さんの【目】や【耳】で子ども達の姿をしっかりとらえ、心の思い出の1ページに加えていって欲しいと思っています。
ひよこ組・りす組の子ども達ももちろん運動会には参加しますが、今日は保育室でゆったりのんびり過ごしましたよ。運動会当日には、きっと可愛い姿を披露してくれると思いますので、是非楽しみに していて下さいね。

ページ上部へ戻る

お友達が、たくさん来てくれました

今日は子育て支援センター「ごくらく」の開催日。未就園児とその保護者の方々が多数来園、みんなで園庭あそびを楽しみました。
爽やかで、外で遊ぶには最高の季節を迎え、今日は大盛況!どの子もとても元気よく楽しそうに遊んでいましたよ。
保護者の方々も、同じ年齢位の子どもを持つ方同士・・悩みを打ち明けたり、子育てに関する情報を交換したりと、良き交流の場となっています。
思いっきり遊んだ後は、みんなで片付けをし遊戯室に入って、「さようなら」の歌に合わせて、挨拶をして帰ります・・また、遊びに来て下さいね

ページ上部へ戻る

運動会の練習、頑張ってま~す

s-1A5EV1AY.jpg s-1A5E8FA7F41A.jpg s-1A5EP1A1A1Ap.jpg
運動会の練習にも力が入ってきました。しかし、今日は朝からあいにくの雨 ・・残念ながら室内での練習になりましたが、子ども達はパワー全開でそれぞれの種目を練習していました。

ページ上部へ戻る

ちょっとさぼってしまいました~

今、園内は運動会に向け、子ども達も先生達も気分が です。
今年は、毎年開催する猪高緑地公園のグランドの整備(草取り)を、保護者のお父さんやお母さんが、
早朝や夕刻にお手伝いをして下さって、私達職員といっしょに綺麗にしてくれたのですから・・
家庭と園とが一緒になって行事を作りあげていく・・そんな素晴らしいスタートをした訳ですから、自然と力が入りますよね。
保護者の方と一緒に草取りに参加していた子ども達は、幼いながらにもそんな雰囲気を感じ取る事が出来たようで、貴重な体験が出来ました。
そんな雰囲気で始まった運動会の練習
来週からは、そんな練習風景を中心に、園の様子を載せて行きますので、楽しみに待っていて下さいね。
 

ページ上部へ戻る

遠足ごっこ

きりん(3歳児)・ぞう(4歳児)・らいおん(5歳児)組の3クラスで、遠足ごっこに出掛けました。天気も良く 晴れ暖かい日になったので、戸外でじっくり遊ぶ事ができ、満足気の子ども達 わーい(嬉しい顔)・・・近くにある、猪高緑地公園の山の中を通り抜け、近くで飼われているヤギさんにも会いに行きました。結構キツイ山道ですが、しっかりした足どりで、みんな歩いていましたよ るんるん
遠足ごっこの日には、家庭からは空のお弁当箱を持って来ていただき、それに給食を詰めてお弁当にします。今日のお弁当は、からあげ弁当 exclamation戸外で食べると気分も変わり、みんなあっという間に食べてしまいました るんるん

ページ上部へ戻る

園外保育に行って来ました

s-三ッ池公園集合.jpg s-三ッ池公園遊具.jpg s-三ッ池公園すべり.jpg s-三ッ池公園バス.jpg

うさぎ組(2歳児)ときりん組(3歳児)で園外保育に出掛けました。行った公園は、日進市にある野方三ッ池公園です。
ローラーのある長いすべり台が人気 exclamationみんな、順番を守って上手にすべっていました。他にも、遊具があり芝生広場もあり、いつもと違った雰囲気と遊びを十分楽しむ事ができ、大満足で帰って来た子ども達です。今度は、何処に行こうかな~

ページ上部へ戻る

柿狩りに行ったけど・・・

s-柿狩り2.jpg s-柿狩り1.jpg

らいおん組(5歳児)とぞう組(4歳児)の子ども達が、保育園の バスに乗って、豊田市舞木町にある柿畑まで、柿狩りに行って来ました わーい(嬉しい顔)
しかし、今年は柿の実りがイマイチであまり取れず・・ ふらふら園児の家庭へ、お土産として渡す事が出来なくなってしまいました・・残念~ もうやだ~(悲しい顔)こんなに不作の年は、初めてです・・ がく~(落胆した顔)子ども達も、あっという間に取り終わってしまい、ちょっと不完全燃焼・・木によっては、実をつけている木もあるのですが、それはお隣の木・・お隣の木をバックに、写真を撮らせてもらいました(笑)
らいおん組の子ども達には、申し訳ないのですが、来年に期待しま~す 手(チョキ)

ページ上部へ戻る

散歩に出掛けました

s-子育て散歩3.jpg s-子育て散歩2.jpg s-子育て散歩1.jpg

子育て支援センター「ごくらく」に遊びに来てくれたお友達と、近くの公園にある山の中にへ散歩に行って来ました わーい(嬉しい顔)
今回の参加人数は少なかったのですが、どの子達もそれぞれのペースで歩く事ができ、道端の草花に興味をしめしたり、土の中の生き物を観察したり・・秋の自然を楽しむ事ができました るんるん

参加した子ども達の中からは、「このやまのは、きのこづくしだね~」と、驚くような言葉の表現が出たり、
みみずを発見した職員が、「こんなのを見たら、さむぼろが出た~」と言うと、「これは(みみずを見て)、さむぼろっていうなまえなの?」とか・・
ほほえましい会話をたくさん交わすこともできました わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
まだ、未就園の子ども達ばかりですが、もうこんな会話が出来るなんて、驚きでした exclamation×2
途中で休憩をとって、お菓子タイム るんるん
天気にも恵まれ 晴れ約1時間の楽しい散歩となりました。

ページ上部へ戻る

芋掘りをしました

s-芋掘り3ブログ.jpg s-芋掘り2ブログ.jpg s-芋掘り1ブログ.jpg

やっとやっとやっと・・芋掘りが出来ました~ わーい(嬉しい顔)
・・と言うものの、今年の芋掘りは予定していた日が、2日も 雨等で中止になり、待ちに待った芋掘りになったのです。
少し前に 雨が降ったせいで、畑は芋掘りには最高の状態 るんるん
土も柔らかく、子ども達にも容易に掘り易かったので、とっても楽しい芋掘りになりました。中からは、真っ赤な皮をした大きな芋がごろごろ。
全園児が、さつま芋のお土産を持ち帰る事が出来ました。

ページ上部へ戻る

秋の遠足で、動物園に行きました~

s-うさぎ遠足ブログ.jpg s-きりん遠足ブログ.jpg s-ぞう遠足ブログ.jpg s-らいおん遠足ブログ.jpg

保育園のバスに乗って、秋の遠足・・動物園に行ってきました バス
2歳児(うさぎ組)、3歳児(きりん組)、4歳児(ぞう組)と5歳児(らいおん組)が、先生と子ども達だけで出掛けました わーい(嬉しい顔)
行ってきたのは『東山動物園』です。
歩く距離やコースは、それぞれのクラス年齢によりさまざまですが、どのクラスも天気に恵まれ 晴れ 晴れ 晴れ秋の爽やかな自然の中、思いっきり身体を動かして楽しんで来ました 手(チョキ)見てきた色々な動物達も、話題になっていましたよ。
保育園に帰って来た子ども達は、まだまだパワー全開 exclamation・・・でも、先生達は がく~(落胆した顔) がく~(落胆した顔) ふらふらで、ちょっと疲れ気味 あせあせ(飛び散る汗) たらーっ(汗)(笑)
子ども達のエネルギッシュな姿に、またまた驚きの遠足でした。保護者の皆様は朝早くからのお弁当作り、ありがとうございました。

ページ上部へ戻る

感染症のお知らせです

11月の下旬より『水ぼうそう』が・・・そして、今週から『胃腸風邪』が流行出しました・・・ がく~(落胆した顔)

『水ぼうそう』につきましては、今回は予防接種を打っているお子さんも発症しているケースが多く、「まさか・・・」と言われる保護者の方もいらっしゃいます。
たしかにそうですよね~予防接種をしていれば、もうその病気には罹らないと思われている方も多いかと思いますが・・・でも、残念な事に100%罹らないという予防接種は、無いのですよ・・・中には、接種しても免疫がつかないお子さんもいらっしゃいますし、時が経つにつれて免疫が弱まり、今回の様に罹ってしまう場合もあります。(少し前に、大学生で麻疹が大流行しましたよね。あれと似たパターンです。)でも接種していれば、とにかく軽く済みますので、そんなお子さん達は2~3日で元気に保育園へ登園出来るようになります。
しかし、やっかいなのは『胃腸風邪』です ふらふら1日に何度も嘔吐や下痢を繰り返します・・・嘔吐又は下痢だけの症状の場合もあるのですが、発熱がめったに見られないだけに、保護者の方が園へ連れてきてしまうのが現状です・・・しかしこの病気は、恐いウィルスが潜んでいる場合が多く、感染力が最強です。特に保育園のように、年齢の小さなお子さんが感染すると、数時間のうちに脱水症状をひきおこし、重篤になるパターンが多いのです。お仕事がなかなかお休み出来ない現状もよくわかりますが、集団保育の意味もよくご理解いただき、症状がおさまるまではお休みをお願いしたいと思っております。今日は、その事につきまして【保健便り】がでました。園での対応等、ご協力お願いします。
今日は、ちょっと暗めの話題になってしまいました・・・やっぱり子どもは、元気でニコニコ笑顔が一番ですよね 手(チョキ)

ページ上部へ戻る

みんなでおやつ作り~

いも1.jpg いも2.jpg

バナナ1.jpg バナナ2.jpg バナナ3.jpg


きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)の子ども達で、午後のおやつ作り(スウィートポテト・バナナケーキ作り)を行いました。
異年齢の子ども達がグループになり、それぞれの中で役割分担をしながら、作業を進めていきます。5歳児の子ども達は、さすがお兄さん・お姉さんらしく、年下の子ども達のよく面倒を見てくれていて、優しく教えてくれたり、力を発揮してこねたり混ぜたり・・・みんなの力が加わり、美味しいおやつが出来上がりました。

ページ上部へ戻る

保育参観と作品展示が行われました

保育参観.jpg 保育参観2.jpg 保育参観3.jpg 作品展示.JPG

きりん組(3歳児)・ぞう組(4歳児)・らいおん組(5歳児)を対象に、保育参観及び作品展示が行われました。
参観時間は午前中・・・子ども達が好きな遊びを選んで、異年齢の子ども達と選んだ遊びを通して関わり育ち合うコーナー別自由遊び。そして、クラス別の遊び。最後は給食の時間。
たくさんのお父さんやお母さんが、見に来てくれました~ わーい(嬉しい顔)普段と違った保育園の雰囲気でしたが、どの子も普段の園での様子を見せてくれて、元気いっぱいでしたよ 手(チョキ)
同時に遊戯室では、作品展示も行われました。4月から子ども達が作った作品や絵画。それと今月、テーマを決めて3クラスが協力してイメージを膨らませて作った『森』・・・ひとつひとつが、個性豊かで、ほのぼのとした出来上がりになりました。

ページ上部へ戻る

メリークリスマス

ブログクリスマスカスタ.jpg ブログクリスマス劇.jpg ブログクリスマス踊り.jpg ブログクリスマス先生.jpg

ブログクリスマス集合.jpg ブログクリスマスサンタ.jpg ブログクリスマス給食.jpg
保育園にサンタさんがやって来ました わーい(嬉しい顔)もちろん大きな袋に、 プレゼント プレゼント プレゼント プレゼント プレゼント プレゼント プレゼント プレゼントを入れて・・・ るんるん るんるん
らいおん組(5歳児)・ぞう組(4歳児)・きりん組(3歳児)の子ども達は、この日の為にサンタさんへのお礼を、歌・踊り・劇とすることにし、どのお礼にするかを各自で選び、年齢ごちゃ混ぜの3グループに分かれて、12月に入って練習をしていた物を披露しました。先生達からは、様々な手品。みんな、大成功でしたよ 手(チョキ) 手(チョキ) 手(チョキ)とっても楽しい1日でした。

ページ上部へ戻る

もちつきがありました

ブログもちつき.jpg
もちつきを行いました わーい(嬉しい顔)
しかし、今年のもちつきは、ちょっと残念・・
なんと、下痢や嘔吐で休む子が園全体で多くなり がく~(落胆した顔)感染を最小限に抑えたいが為に、全クラスを一緒にする事を控えさせていただいたのです・・子ども達の「よいしょ exclamation×2」の掛け声も少なく、ちょっぴり静かなもちつきとなりました。
らいおん組(5歳児)の子ども達は、まだ感染児もほとんどおらず元気でしたので、園長先生と一緒にもちをついて楽しむ事ができましたよ 手(チョキ)

ページ上部へ戻る